ネクスト杉山

余りに大きな犠牲を払ったが、ようやくアルコール依存症を乗り越えたドラマーの、明日への布石

離婚

493 あなたへ

退院して一年を超え、断酒して1年5か月、 今のところ一度も揺らぐことなく今日まで来ました。 断酒会、AAという二つの自助グループに入ってます。 それぞれ週に一度の三―ティングがあって、 皆さんで自分の体験や事実、経験を発表し合います。 俺どころじ…

492 俺は一人に対しての孤独感だ

でもこの方は。大横綱でしたけど・・・・- 15歳で両親と別れ親方おかみさん対弟子へ- 売り出し中の時に超有名芸能人と婚約発表も破局- 横綱になってからの洗脳騒で兄と絶縁- 両親が離婚し父は死去、母と絶縁- 自らの相撲部屋は角界全体の問題で閉鎖- その後…

471 間もなく退院一周年

信じられない時間の長さだ。 体感では退院後3年半って感じだ。 それだけ恐るべき変化に満ちた一年だったんだろう。 昨年のスタートから春先まで連続飲酒で廃人同様になり 4月に話し合いの上で離婚し、俺は治療に専念する。 息子は独立する。妻は実家に帰ると…

469 とうもろこし

俺はとうもろこし、北海道弁で言う「トウキビ」が好きだ。 今年のトウキビも、もう2~3週間もしたら終わりかな。 今年は例年になく食べたな。まあ昨年はオンシーズンがずっと 小樽で入院中だったから、まず間違いなく一本も食べてない。 トウキビをかじる…

460 不思議な平常心

・昨夜、かなり夜更かししたのだが、割と早めに目覚める。 トースト1枚の朝食を摂りつつSNSチェック。 ・宅配クリーイングのココさんに電話、集荷を依頼。 www.cleaningcoco.jp ・メインマシンでメールチェック。顧客のwebページ更新で ミスが見つかり、大至…

432 思い出を物理的に捨てる

今朝は6時に目覚め、朝食後髪を染めている。 放置時間の間に投稿しよう。 思い出を断ち切ることの難しさを知った。 記憶は捨てられないし、思いは募る。だが物は? 先月の「突如執行の大掃除」で、俺は30年以上保管してきた 元妻;当時の彼女からの無数の手…

430 思い出と記憶が一つずつ消えて行く

家族で、何年使っていたのかな。 このフライパン。 テフロンが大分なくなって、こびりつくようになったので 安物だけど深めのを買ってきた。これは燃えないゴミで廃棄。 他にも不要な金属類を集めて火曜日夜にステーションだ。多分家族の食卓で大活躍してい…

423 断酒で発生した変化

いくらでもある。言ってみれば「何もかも変わった」 それじゃあ身もふたもないので例を挙げてみたい。 ◆ 財布支出の減少は著しい。500mのストロングチューハイ、 一日平均4本はのんでいた。1本200円平均だとして800円、 一日一箱のタバコが1個270円、合わせ…

420 反省などしない。描くのは一秒以上先のことだ

もう一度言う。 反省などしない。 俺は取り返しのつかない結果を招いた。 アルコール依存症によって。 飲み始めの時は誰一人依存症ではない。 五年十年かけてアルコール依存症になって行く。 俺もそうだった。萌芽は30代の頃にまで遡る。 だけどな、今それを…

392 不幸な人々

以前も書いたが、不幸な人々は千差万別なんだ。逆に幸せな人々は似たりよったりだ。だからどちらがどうこう言うつもりはない。ただ、俺は離婚によるダメージは相当ある。根強く俺を悲しませ、孤独感と言う武器で襲いかかる。確かにこれは不幸だ。アルコール…

389 過去の呪縛と未来目線

今日の札幌は35度、およそ百年ぶりの猛暑だ。断酒会は通常2時からだが、あまりの暑さに 4時からに変更になった。幾分違う。 断酒会会長とは退院直後からの交流で、もう 10か月になろうとしている。そんな彼との会話で 今日思ったこと。とうに分かってるんだ…

386 最後の贈り物

・・・だったんだと思う。 俺への最後の贈り物。 俺と言う純粋な一人の人間のために、何が一番良いのか。 それは、まず病気を治すこと。治療を邪魔するものは すべて排除してあげよう。そう考えてくれたと思う。 長期入院治療が必要なので、働けない。 なら…

377 飲んだ上での最悪の出来事

初めのうち、そう、2014年あたり。 俺は自営の会社において業績が悪く、 あらゆる経費を削減することになる。 まず賃貸の事務所を解約。従業員は完全出来高。 そして・・・自宅だ。美しが丘の3LDKのマンションだ。 息子が2歳あたりか、夫婦で相談の上で購入…

376 今日はリハーサルでもあったが、それより・・・

元妻の誕生日なんだ。昨年は入院真っ最中で、メッセンジャーしか出来なかった。 今日まで、絶対に忘れたことがないのが7月10日だ。 所有する、ある種のカードの暗証番号にさえなっている。俺は昨日、考えた結果、 コーヒーを買うことにした。自分が飲まない…

371 よくやった、そんなこともあった

俺が23、妻が19の時に出会った。 俺はドラムの先生。妻は教室の生徒だった。 本当に長いこと付き合っていたんだ。 7年ほどになる。妊娠が分り、今で言う 出来ちゃった結婚となった。妻の両親からの大反対(当然)もあって 所帯を持つまでが本当に大変だった…

369 皮肉なもんだ

大事な大事な家族と一緒に暮らしている時に 俺はアルコール依存で、一番大切な人を 一番不幸にしていた。 見たくないものを見ないようにするために 現実を、自分の現状を見ないようにするためbに 飲んでいたんだが、飲むほどに惨めさが増した。 家族がバラ…

367 アルコール依存症になった理由

それは人の数だけあるだろう。 ここでは「普遍的な理由」を考える。 俺の場合は解りやすい。ドラムを叩けなくなり、 伴ってあらゆる物事が立ち行かなくなった。その上末梢神経障害からくる四肢の痺れ激痛、 同時に仕事も恐ろしい勢いで業績は急降下、 家族を…

366 飲んでいる時の幸不幸

実はどっちもなかったりする。 「飲んでれば幸せ」なんだろうと思われがちだが 決してそんなことはない。 だが「飲めないと不幸」ではあるのだ。このあたり、さじ加減は理解されにくい部分だろう。最も端的に表すのは「飲まなきゃ」である。 飲まなきゃなら…

363 自分の弱さ。でも生きねばならない

俺は弱いという自覚がある。 自らの酒害で招いてしまった家族との別離。 弱いからこそ陥ってしまったアルコール依存症。 家族がばらばらになり、一人になって初めて分かった 愛する家族の大切さ、気づくのが余りに遅かった。そりゃ病気です。一人の意志じゃ…

344 精神が先にあり、行動はそれに従う

マラソン大会。学生の頃あったと思う。 あれ、辛いよね。でだ、真面目じゃなかった 俺をはじめ一連の連中は途中で歩くんだが、 100%歩く前には「もうだめだ、歩こう」と 思ったはずだ。ところが。 片思いしている女の子が目の前に居たととしたら。 歩くどこ…

343 寂しさと悲しさ、その裏側

俺はどう考えても前向きに毎日生きている。一か月をかけて不要物を処理した。 売ったものもたくさんある。 楽器、周辺機器、コードやスタンド類、 あらゆるパーツ、何度もBOOKOFFを 往復した。フル鍵盤のシンセは重かった。 引っ越してから開けてなかった段…

341 毎日の進化 vs 悲しみ

今日は地下鉄一駅分歩いて、 激安の八百屋さんに行って来た。 素晴らしい安さ!買い物の予定などなかったのに ミニトマト、玉ねぎ、さんま蒲焼缶、卵1パック、 ドレッシング、ジンギスカン500g、モヤシ等々 これだけ買って997円!多少歩いても価値はある。…

336 もう何も出来なくなっていた

以下の記事でお分かりの通り、 勤め人も出来ない。 sugiyama-yuuichi.hatenablog.com 精一杯の勇気で出した 飲食店も閉めてしまった。 sugiyama-yuuichi.hatenablog.com そんな事情がどうあろうと、維持費の請求は遠慮なく入る。 俺はあてのない請求書がたま…

335 家庭がなくなってしまう寸前

一か月くらいだろうか、TVも見ずに三人で 人生のこと、考え方、思い、色々な話を 毎晩毎晩していた。三人とも本音で飾らずに 自分の言葉を紡いでいた。 あんなに濃密に会話したのはいつ以来だろう。 息子が大人になってからは、なかったんじゃないか。40歳の…

311 トランクルーム解放

かなり大きなトランクルームを借りている。 美しが丘の分譲マンションのトランクルームより 大きいかもしれない。もう何も入らない位の 沢山の荷物で埋め尽くされていたんだ。 この3日間で「燃えないゴミ」「雑紙」に仕分けし 売れそうなものはリサイクルシ…

302 作った料理を食べてくれる人

そんな人がいるなら、とっても大切にしましょう。 幸せの中でもかなり上位に来るのが、食べてくれた 人の美味しい笑顔じゃないかなと思うんです。 俺は料理が好きなので、元妻や息子によく作りました。 元妻の場合は、極力私が料理などしないで済むようにと…

人間なんてもろいもんだね

逆にしぶといとも言えるんだろうけど。現在のコロナ禍で、ここ2年以内で無職・離婚 ・自殺・破産・・・今まで普通だったこと、 「組織で働いて給料もらって家族を養う」 それがもはや贅沢なことになって来てるようにも感じる。 離婚で言えば、夫が家にいる時…

命を救ってもらったんだ:その3

小樽いしばし病院への入院は5月の25日と決まった。 A山病院を強制退院になったのは4月の終わり。 入院まで若干の時間がある。その間に俺の家庭は バラバラになることになった。一人息子は独立。 それはまあいい。20代真ん中だ。独り暮らしもいいさ。 問題は…

満足不満:幸不幸

つくづく自分に都合よくできてる場合が多いいですね。 自分も含めてです。100の嬉しいことより、 一回バカにされたことを恨んだり、 毎日の暮らしを支えてくれている感謝(夫婦互いにね)を忘れ、 たった一回の忘れてたこととかミスで大げんかになったりね。…

今日は土曜日

用事は一件位で、雨だしまぁゆっくりしてました。 でもちゃんと顧客からのメッセージチェックや webの指示連絡等は確認しておりましたよ。夕食は初めての挑戦、 ジャーマンポテトを作りました。 初挑戦にしては良い出来で、おいしくいただきました。 ジャガ…